ARCHITANZ Training Program

ブログ

【お得な情報👀】入学オーディション特典!

オーディション

2月26日(土)・27日(日)開催

2022年度ATP入学オーディション特典のご案内

 

今回はオーディションの特典として「ヘルスケア・ボディチェックワークショップ」を開催いたします!

 

ATPでは怪我予防やパフォーマンス向上のための取り組みを重視しています。オーディションに参加される方にも、今後もダンスを健康的に続けていくためのお役立ていただきたい!という想いから、今回特別にヘルスケア関連のワークショップを同時開催する運びとなりました✨

 

ワークショップは2つのポイントにフォーカスします👀

 

①怪我をしたときのケアについて。

怪我をしたらどこに行くべき?復帰するまでにどんなステップを踏むべき?といった疑問をクリアにしていきます👍

②自分の身体のクセや弱点を知ることについて。

ワークショップでは、いくつかのエクササイズを通して、セルフチェックを行います。

 

講師は理学療法士の押本理映 (おしもと りえ) 先生です👏 2021年夏セミナーでボディコンディショニングを担当してくださった際には、ご自身の豊富なバレエ経験をもとに、多くの体の悩みを抱える若きダンサーにとても丁寧で教えてくださいました!

 

<講師プロフィール>

3歳よりクラシックバレエを始める。中学3年間は新体操部に所属し県大会などで優勝する。

2004年ロシア・ワガノワバレエ学校他に短期留学。

2007年埼玉医科大学保健医療学部理学療法学科入学。2011年同大学を優等な成績で卒業、および国家免許理学療法士取得。その後東海大学付属病院で4年間勤務する。

2015年ダンス医療・最新の徒手療法研修のため渡米。ニューヨーク大学Harkness Dancers InjuryやFuncPhysio Physical Therapy他で研修を積む。

2017年FuncPhysio東京の支店代表として就任。ダンサーから一般人まで幅広く治療に関わる。

2018、2019年国民体育大会 新体操部門の専属トレーナーとして大会帯同行う。

2020年芸術家のくすり箱のプロジェクトに関わり、トレーナーとして日本のバレエ団帯同に携わる。

ダンス障害を得意として、バレエ教室での講習会・出張治療・舞台帯同など踊りの経験を活かし活動中。

○主な資格

理学療法士

Institute Physical Artコース FMⅠ&Ⅱ, PNF, FMUQ, FMLQ, GAIT 修了

NPO法人芸術家のくすり箱認定Dancers’ Healthcare Trainer 修了

 

 

たくさんのことを吸収する学びの機会として、是非ATPオーディションご活用ください☺

 

 

\ATPオーディションの詳細はこちら/

世界へ羽ばたく道を。

資料請求はこちら