ARCHITANZ Training Program

アーキタンツの特色

IDENTITY 教育理念

自立 礼儀 人間性

ARCHITANZ Training Programでは、スタジオアーキタンツの持つ国際的ネットワークと独自のスタジオ環境を活かし、世界標準のバレエ技術を習得するためのレッスンと、様々なバックグランドを持つ講師や振付家との関わりの中で国際感覚を磨きながら、技術的にも精神的にもオールラウンドなダンサーを育成します。

多くの人々との出会いや刺激に溢れる環境の中で、いかなるダンサーになりたいのかを自らに問い、目標達成に向かって自発的に行動できるダンサーを育て上げ、それぞれの夢の達成へ導いていきます。

貪欲にバレエと向き合い、自分自身の可能性に懸ける若者をARCHITANZ Training Programは全力でサポート致します。

ARCHITANZ Training Program 代表 福田友一
(株式会社アーキタンツ 代表取締役)

VISION 舞道

飛躍への5つの道

未来将来どんなダンサーになりたいかを講師と具体的に話し合い、実現するための明確な目標を設定します。現状を冷静に把握し、目指す姿に向かって地道に努力する力は将来ダンサーとして活動していくうえでも非常に大切な力となります。

技術古典芸術であるクラシックバレエですが、その技術は過去30年で大きく変化しています。世界のスタンダードが目まぐるしく変わる今、その波に乗り遅れる事なく新しい変化を取り入れながら現代のバレエ界で踊る為のテクニックとマインドを身につける事が必要不可欠です。ARCHTANZ Training Programでは、基礎に忠実でありながらも、これからのダンサーに必要な技術レベルに基づいた指導を行います。

世界Studio ARCHITANZが月替りで招聘する外国人講師のレッスンを受講できます。今まさに海外のバレエ学校やバレエ団で講師やバレエマスターとして活躍する彼らのレッスンを通して、現在のバレエ界の風潮をリアルに体験する事ができます。

自立自由時間にはバレエ、コンテンポラリー、ピラティス、キャラクターなど多種多様なオープンクラスを自由に受講する事が可能です。自分に必要なクラスを自ら分析し受講することで、生徒の主体性を磨きます。また空いているスタジオは自習スペースとして使用できるため、クラス中に出来なかったことを後日自分で復習する事も可能です。

人間力不定期に開催される茶道、華道、書道、能などのクラスを通して「道」の精神を学びます。所作や作法を通して美しい身のこなしを学びながら、礼儀や挨拶の大切さを改めて見直す事で人としての在り方を見つめます。バレエ以外の事にも積極的に興味を持ち学ぶ姿勢は、表現者としての深みを増すだけでなく、今後の人生をより豊かにするためにもとても大切なものとなるでしょう。

STYLE 世界標準のスタイル

インターナショナル・
バレエ・システム

バレエには、ワガノワ、RAD, フレンチスタイルなどいくつかの異なるメソッドがありそれぞれに長所と短所があります。
以前は特定のスタイルにいかに忠実に踊るかが重視されていましたが、現代では各スタイルの長所を組み合わせ発展させた指導法が主流となっており、海外の国立バレエ学校もいくつかのスタイル、メソッド、シラバスを掛け合わせた独自のプログラムを構築しています。
ARCHITANZ Training Programは、一つのメソッドをゼロから徹底的に学ぶのではなく、それぞれのスタイルが持つスタイル、メソッド、シラバス、クラス構成の一番効果的な部分を掛け合わせたインターナショナル・バレエ・システムをベースとしています。
各スタイルの特徴、効果、発展性を最大限に活かしながら、現代のバレエダンサーに必要なテクニックとマインドを鍛え上げていきます。

インターナショナル・バレエ・システム

FOLLOW-UP 個別指導

進路目標に寄り添った
フォローアップ

ARCHITANZ Training Programではコース開始時に講師やサポートスタッフと面談を行い、まず進路目標となる「ゴール」を設定、そのゴールを目指すための個々の課題や目標を明確にし、成長をフォローアップしていきます。
また講師とは別に、フォローアップ専任のスタッフがクラスでの様子や進捗を細やかにチェックし、レッスン内での課題はもちろん、進路についての悩みや不安に対する相談にも寄り添ってサポートしていきます。講師と連携を取りながら毎日のレッスンについてだけでなく、オープンクラスで受講するクラスの選び方や、身体のケアについてのアドバイスも積極的に行います。
仲間と切磋琢磨しながらも、一人ひとりが自分の課題に真正面から向き合い、納得するまで練習に取り組める環境がARCHITANZ Training Programの一番の特徴です。

SCHEDULE 年間スケジュール

目標達成へのロードマップ

SCHEDULE 年間スケジュール

GOALS 進路目標

多様な可能性を視野に入れ、
方向性を共に探っていきます

現役で活躍するバレエマスター、振付家を多く招聘しているアーキタンツでは、ここでの出会いがきっかけとなりカンパニーやバレエ学校入学へのオファーにつながった例が過去に多くあります。
また、以前招聘していた講師が校長に就任している学校や、招聘講師と強い関わりがある学校を主に、海外バレエ学校と共催で留学オーディションも開催しています。
ARCHTANZ Training Programでは、海外のバレエ留学、ジュニアカンパニー入団、バレエ団研修生、バレエ団員(国内外)を主な目標としたトレーニングを行っていきます。

過去オーディション開催学校一覧
  • ・ワシントンバレエスクール
  • ・イングリッシュ・ナショナル・バレエスクール
  • ・ドレスデン・パルッカ・シューレ
  • ・カナダ・ナショナル・バレエスクール
  • ・アントワープ王立バレエスクール
  • ・ランベール・スクール・オブ・バレエアンドコンテンポラリーダンス
  • ・パーツ、他

インターナショナル・バレエ・システム

世界へ羽ばたく道を。

資料請求はこちら