ARCHITANZ Training Program

ブログ

世界へ羽ばたく道を!ATPオーディション開催!

オーディション

先日はローザンヌ国際バレエコンクール決勝が行われましたね✨ご覧になられた方も多かったことでしょう!パルッカ・シューレのジェイソン・ビーチェイ校長の解説やヴェロニク・ジェーン先生のコンテンポラリーダンスのレパートリー指導など、アーキタンツにゆかりのある先生がたくさん出られていましたね😊

 

▽ローザンヌ国際コンクール公式YouTuneチャンネルより


▽マウロ・ビゴンゼッティ作品のコーチングの様子

 

プロとして活躍したいと願って世界中から集まった沢山のバレエダンサーたち。そんな参加者のみなさんの表情は、真剣そのもので、見ているこちらも胸が高鳴りますよね。

 

どんなオーディションでもコンクールでも、ダンスの世界は非常に厳しいものです!…しかし、挑戦しなければ、夢への扉を開けることはできません👆🏻

 

そこでアーキタンツでは、夢へ向かって挑戦し続けるジュニアの皆さまを全力で応援するプログラムを4月から開講致します!その名も「アーキタンツ・トレーニング・プログラム(ATP)」👏

 

【ATPの4つの特徴】

①世界標準のスタイル『インターナショナル・バレエ・システム』

複数のメソッドの一番効果的な部分をかけ合わせ発展させた『インターナショナル・バレエ・システム』をベースとしたクラスを通して、現代のバレエ界を生き抜くための強いテクニックとマインドを鍛え上げていきます。

 

②時代にフィットしたダンス教育

古典バレエだけでなくコンテンポラリー作品を踊りこなす能力も強く求められる現代のダンサーを育成することにフォーカスし、バレエ、コンテンポラリー、即興、キャラクター、レパートリー、解剖学など多種多様なカリキュラムの中で、基礎に忠実でありながらもどんなダンス環境にも適応できるオールラウンドなダンサーの育成を目指します。

 

③進路目標に寄り添ったフォローアップ

ATPではコース開始時に講師やサポートスタッフと面談を行い進路目標となる「ゴール」を設定、そのゴールを目指すための個々の課題や目標を明確化することでより具体的に成長をフォローアップしていきます。自分の課題に真正面から向き合い、納得するまで練習に取り組める環境がATPの特徴です。

 

④オーディションサポート

留学先の学校選びはもちろん、今後国内外でのオーディションに臨む際に困らないよう、オーディションまでの流れや、英語での経歴書の作成方法などをレクチャー及びサポートします。また希望者はオーディション用の写真やビデオの撮影も可能です。講師からのポージング指導に加えATPがスタジオや撮影クルーの手配を行うので、個人で撮影するよりも質の高いものを割安でご提供が可能です。

 

 

クラスは平日17時15分〜21時まで1日2クラス開講され、厳選された講師によるクラスを通して、それぞれの課題に向き合いながら土台の強化、テクニックの向上、表現方法の可能性を追求していきます。週末や空き時間には、バレエ、コンテンポラリー、ピラティス、バー・アスティエ、コンテンポラリーバレエ等のオープンクラスを自由に受講する事ができます。

 

また不定期に行われるバレエ史などの座学ではダンスへの興味と知識を深め、茶道や華道、能のクラスを通じて和の精神性や所作を学ぶこともできる贅沢なプログラムです!

 

アーキタンツ・トレーニング・プログラムの入学オーディションは、2月22日(土)・23日(日)の2日間アーキタンツにて行われます!お申し込み締切は2月19日(水)まで。お申し込みはこちらから!

 

世界へ羽ばたくチャンスを掴みたいそこのあなた!是非アーキタンツでその夢を叶えてみませんか?皆さまのお越しをお待ちしております✨

世界へ羽ばたく道を。

資料請求はこちら