ARCHITANZ Training Program

ブログ

《クラスレポート》湯浅永麻先生の特別ワークショップ

Sr.プログラム

冬休みも終わり、いよいよ今週から3学期がスタートしました✨

 

新年のスタートは湯浅永麻先生のコンテンポラリーダンスの特別ワークショップ💪カウンターテクニックやこれまで湯浅先生が取り組んでこられたテクニックを学びました。

 

カウンターテクニックのクラスは、明確に組み立てられたエクササイズを用いることで普段のレッスンやリハーサルをする上で必要な体作りを徹底的にし、ダンサーがより大きく流れるように踊ることを可能にしながら、より強く優雅な動きを目指します。

 

近年では、欧米のプロフェッショナルダンサーから多くの支持を集めており、様々なダンス学校のカリキュラム、ダンスカンパニーのクラスとして取り入られています。

 

これからワールドワイドに活躍される若きダンサーにとって、オールラウンドに踊れるようになるために非常に役に立つスキルが身につくでしょう✨

 

湯浅先生、素晴らしいクラスありがとうございました!

 

 

<講師プロフィール>

湯浅永麻

Ema Yuasa

ダンサー・振付家。バレエを広島の池本恵美子の元で始め、モナコ公国プリンセスグレースアカデミーを首席卒業後、ドレスデンバレエ、ニースオペラ座バレエを経て2004年にネザーランドダンスシアター(NDT)2に入団、3年の在籍期間終了を待たずしてNDT1に抜擢昇格。イリ・キリアンをはじめ、ウィリアム・フォーサイス、マッツ・エック、オハッド・ナハリン、ライトフット・レオン、クリスタル・パイト、ヨハン・インガー、ウェイン・マクグレガー、マルコ・ゴッケ、ガブリエル・カリッツォ/フランク・シャルティエ(Peeping Tom)、シャロン・エヤルなど、数々の振付家のレパートリー、または新作に参加、世界各国で公演する。11年在籍後フリーになり、スウェーデン王立バレエのエック版『Juliet&Romeo』ジュリエット役、サシャ・ヴァルツ『Körper』等に客演。渡辺れい・小㞍健太と共同でOptoとして活動、シディ・ラルビ・シェルカウイ率いるEASTMANにも所属し、”M!longa”,”プルートゥ”,”Les Indes Galantes”,”Nomad”,”Satyagraha”,”Alceste”等数々のダンス、オペラ、演劇作品を踊る。弦楽四重奏団Kronos Quartet、ピアニスト向井山朋子、能楽師安田登、建築家田根剛、デザイナー廣川玉枝、メディアアート脇田玲、音楽家world’s end girlfriend など多様なアーティストとコラボレーション作品を発表、また、市川海老蔵x黒木瞳x森山未來主演/マシュー・ダンスター演出の演劇「オイディプス」にも出演するなど、国内外で多岐に渡って活動している。2019年第13回日本ダンスフォーラム賞を受賞。2020年にカウンターテクニックティーチャーの資格を取得。

世界へ羽ばたく道を。

資料請求はこちら