ARCHITANZ Training Program

ブログ

《クラスレポート》キミホ先生&マイケル先生のマイムクラス

Jr.プログラム

アーキタンツ・トレーニング・プログラムで、不定期に開催しているマイムクラスのクラスレポートです!

 

講師はマイケル・シャノン先生とキミホ・ハルバート先生。今回は、『ジゼル』の第1幕のジゼルの登場からアルブレヒトと出会うシーンをレクチャーして頂きました。

 

このシーンは、物語の幕開きで、ジゼルとアルブレヒトとのやり取りがなんともキュートなシーンですよね😊マイケル先生は、現役時代にロシアでアルブレヒトを手取り足取り指導を受けたため、ジゼルのこのシーンには思い入れがあるようです。

 

クラスは最初、どんなシーンなのか、両キャラクターがどんな性格で、どんな会話がなされているかを、マイケル先生・キミホ先生のデモンストレーションを交えて学びました。

 

手の位置や体の角度まで細かい指示が…

舞台セットを想定しながらクラスが進んでいきます。

 

女の子たちもマイケル先生、キミホ先生のご指導のもと、ジゼルの細かい心情や心の動き等を身振りや表情で表現することに挑戦。

 

プロを目指して日々励む皆さんも、いつかは踊ってみたい!と思っていた役柄のジゼル。一人ひとり、自分の思い描くジゼルを表現していました。

 

プロのダンサーに必要な豊かな表現力を養うためにとても重要なマイムクラス。表現力に更に磨きをかけて、多くの人を魅了する魅力的なダンサーになるためのサポートができればと願っております。

 

マイケル先生、キミホ先生、ありがとうございました!

世界へ羽ばたく道を。

資料請求はこちら