ARCHITANZ Training Program

ブログ

《クラスレポート》パ・ド・ドゥクラス

Sr.プログラム

アーキタンツ・トレーニング・プログラムではジュニア、シニアともに「パ・ド・ドゥクラス」が定期的に設けられています。

 

こちらのクラスでは、ATP生だけでなく男性ゲストダンサーをお呼びして、パートナリングを学ぶ機会を提供しています。

パ・ド・ドゥクラスは、アメリカやヨーロッパなど多くの海外のバレエ学校でもカリキュラムの中に取り入れられています。若い年齢からどのようにしてパートナーと共に踊るのかを学び始めているのです。

 

女性は、身体を引き上げ、どう足を保ち、いかにポアントで立つかを理解し、そして相手とのバランスやお互い理解し協力しあうことを意識することを、また男性は立ち位置、距離感、サポートの仕方などを学んでいきます。

 

ATPのパ・ド・ドゥクラスは、リハーサルではないので、焦ることなく少しずつ 様々な気づきが得られます。バレエにおいては欠かせないパートナリングの基礎をイチから学ぶことができます!

 

また、ダンサーとしての舞台経験の豊富な男性ダンサーの先生方から、サポート方法や踊るときのアドバイス等もしていただくクラスとなります。ジュニア・シニアともに、本当に気づきが多いクラスとして、生徒の皆さんにとっても、自分の普段のレッスンや踊りを見つめることのできる貴重な時間となっているようです!

世界へ羽ばたく道を。

資料請求はこちら